フィンランドの森から生まれた白樺トレー

美しいフィンランドの森と白樺の木

 

フィンランドと日本の生活の違いの一つに、家事に対する考え方があるかもしれません。男女平等の考えが浸透していて、女性の社会進出が根付くフィンランドでは、家事はさっぱりと簡潔に。フィンランドで暮らしていると、あらゆる方法で家事の省エネに努める人たちをよく目にします。

 

今回はそんなフィンランド人にも愛用される、KAUNISTEのトレーの魅力についてご紹介します。お料理を運ぶだけでなく、朝食やコーヒータイム、生活の様々な機会で活躍してくれるフィンランドならではのデザイン性と機能性を兼ね備えたアイテムです。

 

美しいフィンランドの森と白樺の木

 

KAUNISTEのトレーは、自然豊かなフィンランドの森で育つ白樺の木でできています。薄くスライスした白樺材を一枚ずつ重ね合わせることで、強度を保ちながら薄くて軽い品質の良いトレーが完成します。これはプライウッドという木材加工の技術で、1940年代以降に全盛期を迎える北欧デザインとその作り手を支えました。プラスチック素材と異なり、見た目の風合いが優しいのはもちろんのこと、環境にも配慮した「森と湖の国」フィンランドならではの素材です。

 

北欧デザインKAUNISTE(カウニステ)の白樺トレー

 

スイーツやコーヒーなどをそのまま乗せて、プレート代わりに使っていただくと、朝食やお昼のちょっとした小休憩の時間がとっても楽しくなると思います。KAUNISTEのトレーには防水コーティングが施されているため、トレー表面に食べ物などの油汚れが残る心配がありません。そのまま洗剤をつけて水洗いもできるためとても便利です。手洗いだけでなく食洗機にも対応していて、何枚かまとめて洗浄できます。毎日の生活の中で家事の時間が大幅に節約できるのも嬉しい魅力。

 

フィンランドの白樺合板(プライウッド)の可愛いトレー

 

何枚重ねてもコンパクトにまとまり、壁に立て掛けたりもできるので、場所を取らず収納スペースの節約になります。陶器やガラスのお皿と違って非常に軽く、割れる心配もないので、小さなお子様にも安心してご利用いただけます。子供用の食事プレートとして毎日使っても可愛いですよね。

 

家族の多いご家庭では何枚かトレーがあると、それぞれ誰がどの柄のトレーをお気に入りとして使うかなど、日々の生活の中にちょっとした楽しみが生まれそう。機能性が優れているだけでなく、デザインも美しいKAUNISTEのトレーは、きっと皆さんの生活を明るく彩ってくれると思います。

 

【商品情報はこちら】

トレー 4,070円(税込)

 

【オンラインストア TOP】

KAUNISTE FINLAND

 

JUGEMテーマ:北欧 フィンランド